九州プロキックボクシングvol.5

九州プロキックボクシングvol.6

皆様方のおかげを持ちまして九州プロキックボクシングvol.5 vol.6 をアクロス福岡(イベントホール)にて開催する事が出来ました。誠に有難うございました。深く感謝いたします。vol.5ではKPKB第二代バンタム級王座決定ワンデートーナメントでは臣龍選手(KIZUNA田川本部道場)が優勝し、王者に!激しいトーナメントでした。

ワンマッチでは熱戦続きで今後、九州プロキックボクシングのエース候補が数選手おられました。

vol.6では、オープニングから熱戦でした!

タイトルマッチは好勝負ばかりで感動の連続でした!

メインのスーパーファイトでは銀次選手vs上野賢志選手のKPKB王者対決で上野賢志選手が銀次選手から2回ダウンを奪い判定勝利!

選手の皆様は、練習環境的にも厳しいご時世の中、リング上でベストを尽くしていただき誠に有難うございました。この様な厳しい時にベストを尽くせる選手、結果を残せる選手が今後の九州を背負って行く選手になって行くのだと私は考えております。次戦、九州プロキックボクシングvol.7は5月22日(日)アクロス福岡(イベントホール)にて開催されます。アマチュア、プロ戦予定されております。

会場にお越しいただきましたお客様、選手、関係者の皆様方、そして裏方スタッフの皆様方、誠に有難うございました。重ね重ね感謝申し上げます。今後とも九州プロキックボクシングを何卒よろしくお願い申し上げます。渡邉真治